【報告】H30年度WRHI国際共同研究推進支援について

【報告】H30年度WRHI国際共同研究推進支援について

おすすめ活動報告

H30年度WRHIの一環として,海外の大学・研究機関に所属する研究者と本研究院の研究者が協力して国際共同研究を推進・展開して「世界の研究ハブ」を実現させるため,WRHI国際共同研究推進支援制度を設け,更なる国際共同研究を推進することとしました。

下記のとおり研究報告を掲載いたします。

研究代表者所属課題名(報告)
吉村 奈津江 
准教授
バイオインタフェース研究ユニット閉じ込め症候群患者のコミュニケーション支援のための脳波を用いたブレイン・コンピュータ・インタフェース
横井 俊之 
准教授
ナノ空間触媒研究ユニット活性点の精密位置制御と高度構造解析に基づくナノ空間触媒の高機能化
藤井 正明 
教授
クリーン環境研究ユニットピコ秒時間分解赤外分光法による水和ダイナミクスの直接観測
大場 隆之 
特任教授
未来産業技術研究所三次元集積技術を用いた高SI/PIインターポーザの社会実装
笹川 崇男 
准教授
フロンティア材料研究所新奇電子機能物質の開拓
鷹尾 康一朗 
准教授
先導原子力研究所使用済み核燃料再処理技術基盤構築のためのアクチノイド錯体化学国際共同研究
東 正樹 
教授
フロンティア材料研究所複合機能遷移金属酸化物の探索
上田 宏 
教授
化学生命科学研究所細胞内蛋白質間相互作用の精密数理モデル化による高精度な測定系構築