三原久和教授 「2021年度日本ペプチド学会賞」受賞

三原久和教授 「2021年度日本ペプチド学会賞」受賞

おすすめトピックス

生命理工学院生命理工学系の三原久和教授が、2021年度日本ペプチド学会賞を受賞しました。授賞式は、10月21日に2021年度日本ペプチド学会総会においてオンラインで行われました。

日本ペプチド学会賞は、日本におけるペプチド研究の進歩、発展に貢献した会員の功績を顕彰するため制定されました。2年に1回、ペプチド研究において卓抜な功績を挙げた研究者に授与されます。

受賞テーマ:デノボデザインを基軸とする機能性ペプチドの創製

詳しくはこちら

WRHIに関するお問い合わせ
お問い合わせは、メールにて受け付けております。お気軽にお問い合わせください。