矢野豊彦

過去の在籍者

Toyohiko Yano矢野豊彦

教授

原子炉核融合炉材料中性子照射損傷セラミックス基複合材料微細構造と材料特性

1982-1985

長岡技術科学大学 助手

1985-1992

東京工業大学 原子炉工学研究所 助手

1992-2002

東京工業大学 原子炉工学研究所 助教授

2002-2016

東京工業大学 原子炉工学研究所 教授

2016-2018

東京工業大学科学技術創成研究院 教授 

1979

セメント協会論文賞

1994

日本原子力学会論文賞

2002

日本セラミックス協会学術賞

2013

日本原子力学会貢献賞

2014

Exhaust gas analysis and formation mechanism of SiC nanowires synthesized by thermal evaporation method, N. Jirabornpongsa, S. Enomoto, M. Imai, K. Yoshida and T. Yano, J. Asian Ceram. Soc., 2, 235-240 (2014)

2015

Recovery behavior of high purity cubic SiC polycrystals by post-irradiation annealing up to 1673K after low temperature neutron irradiation, M. I. Idris, S. Yamazaki, K. Yoshida and T. Yano, J. Nucl. Mater., 465, 814-819 (2015)  

2017

Precision dilatometer analysis of neutron-irradiated nuclear graphite recovery process up to1673K, Y. Jin K. Yoshida, Z. Li, T. Maruyama and T. Yano, J. Nucl. Sci. Technol., 54, 424-431 (2017)