髙野恵理子博士が生命理工学院の特任教授に就任しました

髙野恵理子博士が生命理工学院の特任教授に就任しました

WRHIからのお知らせおすすめ

<専門分野>
ファインおよびスペシャリティケミカルズの生産のための微生物合成生物学の利用

<WRHIでの共同研究と抱負>
抗生物質、フレーバー、フレグランスといった機能性化合物を、合成生物学的アプローチによって創出する研究を行っています。東工大では、合成生物学で使用されるDesign-Build-Test-Learnの概念に基づいて、高速で予測可能な化合物合成パイプラインを開発することを目指します。これにより、新しい抗菌剤の発見にもつながる可能性のある化学的多様性の高い化合物ライブラリーを迅速に創出できると期待されます。

<共同研究者>
東京工業大学生命理工学院 相澤康則准教授