大熊学博士が特任助教として科学技術創成研究院に着任しました

大熊学博士が特任助教として科学技術創成研究院に着任しました

WRHIからのお知らせおすすめ

左から 小山 二三夫科学技術創成研究院長、大熊学特任助教、西山宣正特任准教授

【専門分野】

微構造、機械的特性、セラミックス焼結、X線CT画像処理

【抱負】

平成31年4月1日付でフロンティア材料研究所若井・西山研究室に特任助教として着任いたしました大熊 学です。平成30年9月に東京工業大学において学位を取得し、東京工業大学若井・西山研究室の日本学術振興会特別研究員を経て、着任いたしました。今まで、近年進歩したX線CT技術を駆使して、粒子スケールでの焼結過程における微構造進展に関する研究に取り組んできました。今後は、これまで取り組んできた研究をより発展させ、世界トップレベルの分解能の結像型X線CTを用いたセラミックスのマルチスケール焼結プロセスの解明を行うとともに、割れにくさの指標である靭性を向上させるメカニズムを微構造の観点から解明し、新たな高靱性セラミックスを開発することを目指しています。ご指導ご鞭撻の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。