河野 進

プロフィール
1996-1998豊橋技術科学大学 建設工学系 助手
1998-2002京都大学 工学研究科 助手
2002-2012京都大学 工学研究科 准教授
2012-2016東京工業大学 応用セラミックス研究所 教授
2016- 東京工業大学科学技術創成研究院教授

専門分野
建築構造学,耐震工学,鉄筋コンクリート構造 

未来技術産業研究所(IIR, Tokyo Tech)

 http://www.udprc.first.iir.titech.ac.jp/kono/
 kono.s.ae@m.titech.ac.jp

グループ名:社会実装研究国際ハブグループ

研究ハイライト

  • 鉄筋コンクリート構造物の損傷評価と高性能構造システムの提案

最近の研究題目

  • コンクリート杭の耐震性能評価
  • 損傷制御型コンクリート構造システムの開発
  • コンクリート造建物の地震被害調査に基づく妥当な構造設計法提案
  • 集成材を用いた軽量床スラブの開発

主な論文

  • Yuniarsyah E., Kono S., Tani M., Taleb R., Sugimoto K., Mukai T.: Damage Evaluation of Lightly Reinforced Concrete Walls in Moment Resisting Frames under Seismic Loading, Engineering Structures, Elsevier, 132, pp. 349-371, 2016.
  • Taleb R., Tani M., Kono S.: Performance of Confined Boundary Regions of RC Walls under Cyclic Reversal Loadings, Journal of Advanced Concrete Technology, JCI, 2, pp. 385-394, 2016.
  • 中村聡, 渡邊秀和, 河野進, 藤掛一典, 田中仁史, 鈴木紀雄: 津波浮遊物の衝突を受けるRC壁の局部損傷評価に関する実験的研究, 日本建築学会構造系論文集, 80, 715, pp. 1459-1468, 2015.
  • 楠寿博, 木村秀樹, 河野進, 藤岡将利, 坂下雅信, 田中仁史, 渡邉史夫: プレストレスト集成材T型梁の力学性状に関する実験的研究, 日本建築学会構造系論文集, Vol. 80, No. 716, pp. 1587-1598, 2015.
  • Lee J., Nishiyama M., Kono S., Sakashita M.: Diagonal Tension Failure of Reinforced Concrete and Prestressed Concrete Member, ACI Structural Journal, ACI, 112, 3, pp. 311-322, 2015.
  • Nagae T., Ghannoum W., Kwon T.J., Fukuyama K., Matsumori T., Shiohara H., Kabeyasawa T., Kono S., Nishiyama M., Sause R., Wallace J., Moehle J.: Design Implications of a Large-Scale Shaking Table Test on a Four-Story Reinforced Concrete Building, ACI Structural Journal, ACI, Vol. 112, No.2, pp. 135-146, 2015.
  • 村上和久, 篠原保二, 河野進: カットオフ筋を有するニ段目主筋の付着性状, コンクリート工学年次論文報告集, JCI, Vol. 36, No.2, pp. 391-396, 2014.
  • Lee J., Nishiyama M., Kono S., Sakashita M.: Shear Resistance Mechanism of Posttensioned Precast Concrete Members, J Structural Engineering, ASCE, 139, 12, PaperID 04013007, 2013.