赤塚 洋

プロフィール
1987-1991 日本電気株式会社 レーザ・ミリ波開発部
1991-1995 東京工業大学 原子炉工学研究所 助手
1995-2016 東京工業大学原子炉工学研究所 准教授
2016- 東京工業大学科学技術創成研究院 准教授

専門分野
プラズマ理工学 /プラズマエレクトロニクス / 原子力学先導原子力研究所

先導原子力研究所(IIR, Tokyo Tech)

http://www.lane.iir.titech.ac.jp/~hakatsuk/
hakatsuk@lane.iir.titech.ac.jp

グループ名:社会実装研究国際研究ハブグループ

研究ハイライト

  • 窒素酸素混合プラズマ中の一酸化窒素励起状態に関し、酸素分子基底状態による衝突失活の重要性を発見(2016.03)
  • 開放端磁場における膨張アークジェットプラズマの超音速加速と電位形成に関して、中性粒子衝突の重要性を発見(2017.01)

ニュース

  • 2017年3月
    「膨張アークジェットの基礎実験とハイブリッドシミュレーション」に関し、日本物理学会第72回年次大会シンポジウムにて招待講演
  • 2015年9月
    「発光分光計測によるプロセスプラズマ診断の基礎」について、国際学会 ” The 10th Asian-European International Conference on Plasma Surface Engineering (AEPSE2015)”にてチュートリアル招待講演
  • 2015年3月
    「発光分光計測法によるプロセスプラズマの実践的計測の基礎と応用、第1部 基礎〜「電子温度・密度、ガス温度、ラジカル密度の測定」について、第62回応用物理学会春季学術講演会にてチュートリアル招待講演

主な受賞歴

  • 2002年
    可視化情報学会 13期 技術賞

主な論文

  • Spectroscopic Measurement of Electron Temperature and Density in Argon Plasmas Based on Collisional Radiative Model; Plasma Sources Sci. Technol., 9, 314-322 (2000).
  • Spectroscopic Study on the Vibrational Populations of N2 C 3Π and B 3Π States in a Microwave Nitrogen Discharge; J. Appl. Phys., 101, [2], 023307 (7 pages) (2007).
  • Surface Treatment of TiO2 Films for Dye-Sensitized Solar Cells Using Atmospheric-Pressure Non-Equilibrium DC Pulse Discharge Plasma Jet; Vacuum, 83, 124-127 (2009).
  • Stationary Population Inversion of Hydrogen in an Arc-heated Magnetically Trapped Expanding Hydrogen-Helium Plasma Jet; Phys. Rev. E, 49, [2], 1534-1544, (1994).
  • Arc-heated Magnetically-trapped Expanding Plasma Jet Generator; Rev. Sci. Instrum., 64, [7], 1734-1739, (1993).