中田伸生

プロフィール
2004-2007  九州大学 大学院工学研究院 助手
2007-2015  九州大学 大学院工学研究院 助教
2015-2016  東京工業大学 大学院総合理工学研究科 准教授
2016-                 東京工業大学 物質理工学院 准教授  

専門分野
構造用金属材料、鉄鋼材料、組織制御

物質理工学院 材料系(School of Materials and Chemical Technology, Tokyo Tech)

 http://kamonohashi.iem.titech.ac.jp/nakada/top.html
 nakada.n.aa@m.titech.ac.jp

グループ名:情報・材料・デバイス研究国際ハブグループ

研究ハイライト

  • 実用的な鉄鋼材料において,マルテンサイト逆変態が発現することを初めて証明しました(2013.12)

ニュース

  • 2017年11月 :鉄鋼材料に関する国際会議The 5th International Symposium of Steel Scienceにおいて,招待講演「Transformation mechanism of diffusional reversion from lath martensite to austenite」を行いました.
  • 2017年9月:マルテンサイト変態・逆変態を活用したFe-Ni合金の組織制御に関する研究が東京工業大学 物質理工学院 若手研究賞に採択されました.
  • 2017年6月 :マルテンサイト変態の熱力学に関する論文がScripta Materialiaに掲載されました

主な受賞歴

  •  2008年 日本鉄鋼協会澤村論文賞

  • 2009年 日本鉄鋼協会研究奨励賞 

  • 2013年 日本金属学会奨励賞

  • 2015年 JIM/TMS Young Leader International Scholar

  • 2016年 東工大挑戦的研究賞

主な論文

  • Variant Selection of Reversed Austenite in Lath Martensite, N. Nakada, T. Tsuchiyama., S. Takaki, S. Hashizume, ISIJ Inter., 47(2007), pp.1527-1532.  

  • Transition from Diffusive to Displacive Austenite Reversion in Low-Alloy Steel, N. Nakada, T. Tsuchiyama, S. Takaki, D. Ponge, D. Raabe, ISIJ Inter., 53(2013), pp.2275-2277.

  • Thermodynamics and kinetics of solution nitriding, N. Nakada, K. Tsuboi, T. Onomoto, T. Tsuchiyama, S. Takaki, G. Inden, CALPHAD, 47(2014), 168-173.

  • Self-stabilization of Untransformed Austenite by Hydrostatic Pressure via Martensitic Transformation, N. Nakada, Y. Ishibashi, T. Tsuchiyama, S. Takaki, Acta Mater., 110(2016), 95-102.

  • Difference in thermodynamics between ferrite and martensite in the Fe-Ni system, N. Nakada, N. Kusunoki, M. Kajihara, J. Hamada, Scripta Mater., 138(2017), 105-108.