吉田 克己

プロフィール
2001-2004千葉工業大学 助手
2004-2007 産業技術総合研究所 研究員
2007-2015東京工業大学 原子炉工学研究所 助教
2015-2016東京工業大学 原子炉工学研究所 准教授
2016- 東京工業大学 科学技術創成研究院 准教授

専門分野
無機材料・物性/複合材料・物性/セラミックス/原子力材料/耐苛酷環境性材料/多孔体/セラミックプロセッシング

先導原子力研究所(IIR, Tokyo Tech)

 http://www.nr.titech.ac.jp/~tyano/
k-yoshida@lane.iir.titech.ac.jp

グループ名:材料・デバイス研究国際ハブグループ

研究ハイライト

  • NIMS、JAEAとの共同研究「高速炉の安全性向上のための高次構造制御セラミック制御材の開発」を開始(2016.10)

ニュース

  • 2016年10月
    研究課題「高速炉の安全性向上のための高次構造制御セラミック制御材の開発」が文科省国家課題対応型研究開発推進事業(原子力システム研究開発事業)に採択されました

主な受賞歴

  • 2006年
    第3回若手優秀研究発表賞(第16回日本無機リン化学討論会)
  • 2007年
    Award for Materials and Austceram 2007 Conference Poster Presentation
  • 2009年
    第50回無機マテリアル学会永井記念奨励賞
  • 2009年
    第63回(平成20年度)日本セラミックス協会進歩賞
  • 2012年
    平成23年度日本セラミックス協会国際交流奨励賞21世紀記念井関孝善賞
  • 2016年
    Journal of the Ceramic Society of Japan, the Editor-in-Chief Award of Distinguished Reviewer in 2015

主な論文

  • K. Yoshida, H. Hyuga, N. Kondo, H. Kita, “Synthesis of Precursor for Fibrous Mullite Powder by Alkoxide Hydrolysis Method,” Mater. Sci. Eng. B, 173, 66-71 (2010).
  • K. Yoshida, Y. Aoyagi, H.i Akimoto, T. Yano, M. Kotani, T. Ogasawara, “Interfacial Control of Uni-Directional SiCf/SiC Composites Based on Electrophoretic Deposition and Their Mechanical Properties,” Compos. Sci. Technol., 72[14], 1665-1670 (2012).
  • K. Yoshida, S. Kajikawa, T. Yano, “Microstructure Design and Control for Improvement of Thermal Conductivity of SiCf/SiC Composites,” J. Nucl. Mater., 440[1-3], 539-545 (2013).
  • K. Yoshida, C.-C. See, S. Yokoyama, T. Yano, “Effects of SiC Particle Size and Sintering Temperature on Microstructure of Porous SiC Ceramics Based on In-Situ Grain Growth,” Ceram. Eng. Sci. Proc., 35[5], 173-183 (2014).
  • K. Yoshida, H. Hyuga, N. Kondo, H. Kita, “Surface Modification of Graphite Powder with Lanthanum Ultraphosphate by Chemical Process and Its Oxidation Resistance,” Adv. Powder Technol., 26, 901-906 (2015).