Kimoon Lee

プロフィール
2010-2013 東京工業大学, フロンティア研究センター、研究員
2013-2015 三星総合技術研究院、研究員
2015- クンサン大学校, 物理学科、助教授

専門分野
材料物性、デバイス物理

クンサン大学校(大韓民国)

kimoon.lee@kunsan.ac.kr

グループ名:材料・デバイス研究国際ハブグループ

Research Highlights

  • 二次元材料及びデバイスの開発
  • 無機エレクトライドの合成

Press

  • 2017年1月
    二次元エレクトライドの磁性に関する論文が「Journal of the American Chemical Society」オンライン版に掲載されました。
  • 2016年1月
    二次元遷移金属チャルコゲン化合物で半導体―金属遷移に関する論文が「Scientific Reports」オンライン版に掲載されました。
  • 2013年2月
    初めての二次元エレクトライドの合成に成功した研究に関する論文がNatureオンライン版に掲載されました。

Selected Awards 

  • 2006年
    Yonsei大学のベストアカデミー研究賞
  • 2009年
    韓国物理学会最優秀発表賞
  • 2010年
    Yonsei大学のベスト論文賞

Selected Publications

  • Strong localization of anionic electrons at interlayer for electrical and magnetic anisotropy in two-dimensional Y2C electride, J. Am. Chem. Soc. 139, 615 (2017).
  • Metallic conduction induced by direct anion site doping in layered SnSe2, Sci. Rep. 6, 19733 (2016).
  • Dicalcium nitride as a two-dimensional electride with an anionic electron layer, Nature 494, 336 (2013).
  • Interfacial trap density-of-states in pentacene- and ZnO-based thin-film transistors measured via novel photo-excited charge-collection spectroscopy, Adv. Mater. 22, 3260 (2010).